« 孤立より連携を~救急医療体制整備問題 | メイン | 領土 リョウド りょうど »

三条市長選挙

 三条市長選挙の投開票が31日に行われ、国定勇人市長が37,035票を獲得、2期目のスタートを切ることができました。ご支援いただいた皆様に心から感謝致します。
 地方分権が徐々にではあっても進んできた現在、三条市は否応なく都市間競争の渦の中に巻き込まれています。油断すれば購買力も労働力も人口も、他都市に奪われてしまいます。逆に頑張れば他市町村から消費者や労働者、住民を三条市に引っ張り込むこともできます。
 そのための戦略を市民や市議会議員と議論しながら立案、決定するリーダー、戦略を推進するための戦術を構築し、関係者を指揮して実行するリーダーにはだれがふさわしいのか。市民は再び国定氏を選びました。国定氏のこれまでの4年間のリーダーシップを評価してくれたということでしょう。
 市長にアイデアも提供しながらよりよい地域戦略、戦術を構築、推進できるよう私たちも頑張りたいと思います。今後もよろしくお願いします。
 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://sugihit.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/151

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)